suicaオートチャージとJR東日本のグループ会社って?

suicaオートチャージのサービスはJR東日本の関連会社のビューカードが関係しています。
suicaオートチャージとは自動改札機にタッチして入場するだけでSuicaへの入金であるチャージができる便利なサービスのことです。
suicaオートチャージのサービスを利用するためにはビューカードを持つ必要があります。
自動改札機入場時に自動的に入金されるので、残高不足を心配する必要はなくストレスフリーになります。
設定やサービス利用料が無料なのは有り難いですね。
2013年春から交通系ICカードの相互サービスによってSuicaは全国で使えるようになっています。
ところでオートチャージの利用が可能なエリアは首都圏、仙台、新潟のエリアのJRではもちろんですが、首都圏の私鉄や地下鉄でも可能です。
Suicaを利用する際にはオートチャージという便利なサービスが有るのも覚えておいてください。
上手に活用しますと自動改札機の扉が閉まることはなくなります。
SuicaカードとPasmoを比較!ポイントと使いやすさ【ココに注目】