酵素サプリダイエットと胃痛の関係

酵素サプリダイエットで酵素が補われると、胃痛がなくなるかもしれません。
日本では、消化酵素は医薬品扱いですし、胃の調子が悪いと胃薬を飲むことが多いですね。
そうすると胃酸が抑えられて消化する力が低下して負担がかかることがあるのです。
アメリカでは、酵素サプリとして消化酵素が手に入りますから、胃薬より先に消化酵素で胃痛に対応する人が多いのです。
酵素サプリダイエットで、ダイエット目的で酵素を飲み始めた後に、胃腸の調子が良くなるのは、こうした体の酵素が充足することで、消化機能、代謝機能がアップしてバランスが取れてくるようになるからなんですね。
ただ、空腹のときに錠剤やカプセルで酵素サプリを飲むと、胃痛を起こすことがありますから、多めのぬるま湯で飲むなど工夫してみましょう