通信速度を調べて光回線比較をする時の注意点とは?

自分の家や会社に引き込まれている光回線がどの程度の品質を持っているか調べるのに通信速度を調べることがあります。光回線の通信速度を正確に測定するには専用の測定器が必要ですが、最近はインターネット上で簡易的に通信速度を測定するサイトがあります。このサイトの測定方法は、容量の決まったデータがどの位の時間で送受信できるかを測って通信速度を出すものです。ところで、通信速度で光回線比較をするときには1つだけ注意点があります。それは、パソコンに光回線を直接繋げることです。通常、光回線を使って複数のパソコンからインターネットにアクセスしています。複数のパソコンでインターネットを使うには、ブロードバンド・ルーターを使うため、本来の光回線の通信速度より必ず低下してしまいます。また、パソコンを無線LANで使っている場合は、更に通信速度は低下します。通信速度で光回線比較をするときは、ブロードバンド・ルーターや無線LANは使わずに、光回線を直接パソコンに接続しないと意味がないのです。

ブロードバンドの回線の利用を考える際、まずは各種通信会社に回線を引いてもらう手続きを行わなければなりません。
ブロードバンド回線人気プロバイダ10社の比較ランキングはこちら!
光回線のプロバイダ多すぎてどこにして良いか分からないからこういうサイトって参考になりますよね。